日本MISt研究会 活動報告

第9回日本MISt研究会 in 札幌

 報告 第9回会長 小谷 善久

 プログラム

第8回日本MISt研究会 in 東京

 報告 第8回会長 篠原 光

 プログラム

 アンケート結果

 第8回日本MISt研究会オープニングムービー

第7回日本MISt研究会 in 仙台

 報告 第7回会長 富田 卓

 プログラム

第6回日本MISt研究会 in  神戸

 報告 第6回当番幹事 田中 雅人

 プログラム

第4回日本MISt研究会 in  福岡

 報告 第4回当番幹事 有園 剛

 プログラム

第3回日本MISt研究会 in 名古屋

 学術集会事務局 安藤智洋 報告

 プログラム

第2回MISt研究会 in 伊香保

第二回MISt研究会報告

 2011/11/4夜、紅葉のきれいな伊香保温泉(群馬)にて、石井会長のもとに行われました。全国から医師57名、メーカー8社19 名が集まりました。午後6時半開会、症例検討から始まり、各社MIStシステムの紹介3分ずつ、リーダーズレクチャー6演題、ハンズオンなど飲みながら活発な議論が午後10時まで続きました。あっという間でした。日頃、学会などでは聞けない本音が聞け、大変有意義であったと思います。慶應石井グループの若手の底力のおかげで大成功でした。ありがとうございました。お疲れ様でした。
---
名古屋第二赤十字病院 整形外科・脊椎脊髄外科 佐藤 公治(Koji Sato, M.D.)

慶應スタッフから挨拶

第1回MISt研究会 in 有馬

第一回MISt研究会報告2010.11.27 当番幹事 齋藤貴徳

 2010.11.27丸一日あったJESMISS(神戸ニチイ学館)からジャンボタクシーで移動、30分ほどで有馬温泉の老舗旅館に着きました。関西医大のフレッシュが受付や準備をしてくれました。一風呂浴びて宴会場へ。総勢26名。スクリーンとプロジェクターが用意してありました。午後8時、まず佐藤が開会の挨拶をして、当番幹事の齋藤先生が挨拶、星野先生が乾杯しました。しばらく食事をして研究会開始。片山先生、嶋村先生、水野先生、篠原先生らがpptで症例報告。屈託無い意見が出ました。オフレコ。その後、自己紹介と現況報告。最後になんと関西医大フレッシュの宴会芸付き。あの早口には驚きました。きっと外来を早く裁けるでしょう。旅館から宴会を終わるよう攻められつつ10時過ぎまで。集合写真を撮り二次会へ。午前2-3時まで(記憶が薄れて)よく飲みよく話しました。翌朝は自由解散。温泉はすてきでした。

 参加された先生お疲れ様でした。欠席された先生、次回は是非ご参加を。

以下アンケート。今後の研究会のあり方について

1. このような宴会形式の本音会よりも、まじめな研究会がよい
2. 宿泊より日帰りがよい
3. 何かの研究会や学会のついでがよい
4. 温泉よりビジネスホテルがよい
5. 半年おき、1年おき、不定期


 MISt(低侵襲脊椎安定術)に対するチップスやピットホールを共有できる研究会(本音会)であればと思います。原則、メーリングリストでご案内いたします。登録ご希望の方がありましたら私まで所属・氏名・アドレスをメールしてください。ご本人からだと確実です。ご紹介ください。

事務局 名古屋第二赤十字病院整形外科 佐藤公治